膝 軟骨 痛み 対策

↓ラジオショッピングの↓
タマゴサミン【初回限定半額以下】
オトクな通販サイト

タマゴサミン,通販,膝軟骨,痛み,対策
飲んでいます♪(母が)

膝軟骨の痛みをなくすために、家でできる対策

日常生活で普通に歩いたり、走ったりしますよね。
それは、膝関節・股関節・足関節の3つの関節のおかげなのです。

 

この中でも、膝は1番負担がかかる場所なのはご存知ですか?
また、構造が複雑なため、痛めやすい関節でもあります。

 

立ち上がるときや、階段を使うとき、ズキンとした痛みを感じたことはありませんか?
それは、膝の軟骨のすり減りが原因で、痛みが出ているのです。

 

膝の痛みがあると仕事などの外出はもちろん、歩いたり、家事をしたりする日常生活でも不便ですし、一刻も早く痛みをなくしたいですよね。
では今回は、自宅でできる痛み対策をご紹介します。

 

まず、膝の痛みがあるときに大切なのは、無理に歩かないことです。

 

歩くことで膝に負担がかかり、痛みが増してしまいます。極力歩行は避けて、安静にしていましょう。

 

また、テーピングやサポーターを使用することで、痛みが和らぎます。

 

痛みがある膝は腫れていますか?膝が炎症を起こしていると、腫れていることがあります。
腫れている場合は、アイシング(氷などで局所的に冷却すること)をして熱をとり、その後に湿布を貼ると効果的です。

 

ここまで対策をすると、強い炎症は治まってくると思います。

 

炎症や痛みが治まってきたら、少しずつ動かし始めましょう。
安静にしたまま足を動かさないでいると、筋力が低下してしまうので、膝に負担をかけないように注意しながら両足均等に体操を行ってください。

 

食事で骨・筋肉・関節を強くする

次に、食事で骨・筋肉・関節を強くしていきましょう。

 

毎日の食事でカルシウム・マグネシウム・鉄・ミネラル類や、骨の成分であるグルコサミンやコンドロイチンを摂取することが大切です。

 

ですが、一度の食事に大量の成分を摂取するのは、なかなか難しいことですよね。
では、簡単に摂取できる食材をご紹介します。

 

膝軟骨に良い食材

まず、膝痛に効果的な食材として「桜えび」があります。

 

桜えびには、骨を強くしてくれるカルシウムはもちろん、ミネラル類やマグネシウム、鉄分も豊富に含まれています。
ですが、桜えびを頻繁に食べるということもないし、調理もあまりしたことないという方も多いと思います。

 

そんな方にオススメな食べ方は、野菜と一緒に炒めるレシピです。

 

桜えびは他の食材と相性がとてもよく、ジャガイモやブロッコリーなどと炒めれば、大量摂取ができて野菜もとれるのでオススメのレシピです。
是非試してみてはいかがでしょうか?

 

膝軟骨に良い飲み物

また、飲み物では緑茶がオススメです。

 

緑茶にはビタミンが含まれていることで、コラーゲンの生成に役立ってくれます。

 

美容にも役立つので、女性にはピッタリの飲み物ですね。
「骨を強くしなきゃ」と思いながらレシピを考えることは難しいことですが、食材として考えれば簡単に摂取することができます。

 

「もう若くないから」と諦めがちな膝の痛み。食事や、空いた時間の体操で痛みを和らげたり、骨を強くしたりすることができます。
膝痛を忘れて、楽しく外出してみてはいかがでしょうか?

↓227万袋も売れている↓

(2018年4月末現在)

タマゴサミン【初回半額以下】
一番安い通販サイト

page top